プロのベビーシッター・病児保育の会社を検索して一括見積もりできる
中央区の一時保育・保育サポート・ショートステイ・ベビーシッター事業まとめ
こちらでは、東京都中央区が実施する一時保育、保育サポート、ショートステイ、トワイライトステイについてご紹介します。


【子ども家庭支援センターの一時保育サービス】

保護者が冠婚葬祭や育児疲れなどの理由により、家庭での保育が一時的に困難になったときに、子ども家庭支援センターにお子さんを預けられます。

・登録手続
利用する施設の窓口へ直接行ってください。

・必要なもの
 ・健康保険証
 ・乳幼児医療証
 ・お子さんと送迎者の写真
※写真の返却はできません。

・利用の流れ
1)予約状況の確認
空き状況照会サイトで確認するか、各施設にお問い合わせください。
一時預かり等空き状況照会サイト

2)利用申請書の提出(申請書は各施設の窓口にあります)
 ※利用日の前月15日から利用前日(休館日を除く)まで
 ※電話・インターネットでの予約はできません。
 ※予約の変更・キャンセルについて
予約内容の変更または取消しをする場合は、利用日の前日(休館日を除く)までに変更・取消の申請書を提出してください。当日のキャンセルの場合は利用料を全額負担となります。

3)利用当日
登録カードと利用承認通知書を受付にてご提示ください。

4)利用後
利用月の翌月に利用料を支払いください。「納入通知書」が自宅に郵送されましたら、指定の金融機関でお支払いください。


※利用できない場合
お子さんの健康状態(発熱時、感染症など)によっては、預けられない場合がありますので、ご了承ください。
また、予防接種後、当日は預けられません。
当日の時間変更はできません。

※お預け・お迎えの時間には、遅れることのないようにしてください。
特にお迎え時の遅れは定員超過になってしまう可能性があります。予約の際は、余裕をもった時間設定となるようにしてください。

・利用料の減免(緊急保育のみ)
生活保護世帯・住民税非課税世帯は全額免除、所得税非課税世帯は半額を減額します。詳しくは窓口でご相談ください。

・年少扶養控除等のみなし適用について
平成22年度税制改正に伴い廃止された年少扶養控除等を、現在もあるものとみなして算定し、所得税の課税・非課税の判断を行います。

・寡婦(夫)控除のみなし適用について
婚姻歴のないひとり親世帯で、
1)現在婚姻(事実婚含む)しておらず
2)婚姻歴の有無以外の税法上の寡婦(夫)要件を満たす方
のうち、適用を申請する方は、寡婦(夫)控除等があるものとみなして算定し、所得税および住民税の課税・非課税の判断を行います。

・利用申請書のダウンロード
利用申請書は、各実施場所窓口に複写式のものがあります。

・郵送での申し込みについて
郵送での申し込みの場合、施設に申請書が届いた日が申請日となります。利用日の前日(休館日を除く)までに必ず施設に届くよう、余裕をもってご郵送ください。


◆子ども家庭支援センター「きらら中央」

・対象
生後57日目から6歳(未就学児)までのお子さん(区内在住者)

・利用期間
毎日(祝日・年末年始を除く)

・利用時間
午前9時から午後5時まで(1時間単位での利用)

・利用受付時間
午前9時から午後6時まで

・定員
生後57日目から2歳未満:10人(ただし、0歳については4人まで)
2歳から6歳(未就学児):10人

・利用料金
1時間800円(裁判員制度における裁判員候補者の呼び出しなどに応じる場合全額免除します。必要書類:裁判員制度に基づく呼出状)

・利用方法
一時預かり保育を利用するには、はじめに登録が必要になります。(各施設ごと)

・お問い合わせ先
子ども家庭支援センター「きらら中央」 東京都中央区勝どき一丁目4番1号 3階
電話:03-3401-5047

中央区立子ども家庭支援センター「きらら中央」
利用申請書
利用申請書記入例
施設利用承認変更(取消)申請書


◆子ども家庭支援センター「日本橋分室」

・対象
生後57日目から6歳(未就学児)までのお子さん(区内在住者)

・利用期間
月曜日から金曜日(祝日・年末年始を除く)

・利用時間
午前9時から午後5時まで(1時間単位での利用)

・利用受付時間
午前9時から午後5時まで

・定員
5人

・利用料金
1時間800円(裁判員制度における裁判員候補者の呼び出しなどに応じる場合全額免除します。必要書類:裁判員制度に基づく呼出状)

・お問い合わせ先
子ども家庭支援センター「日本橋分室」 東京都中央区日本橋蛎殻町一丁目31番1号 日本橋区民センター1階
電話:03-3666-4267

中央区立子ども家庭支援センター分室
利用申請書
施設利用承認変更(取消)申請書
利用申請書記入例


◆子ども家庭支援センター「日本橋分室」

・対象
生後57日目から6歳(未就学児)までのお子さん(区内在住者)

・利用期間
月曜日から金曜日(祝日・年末年始を除く)

・利用時間
午前9時から午後5時まで(1時間単位での利用)

・利用受付時間
午前9時から午後5時まで

・定員
8人(ただし、0歳については4人まで)

・利用料金
1時間800円(裁判員制度における裁判員候補者の呼び出しなどに応じる場合全額免除します。必要書類:裁判員制度に基づく呼出状)

・お問い合わせ先
子ども家庭支援センター 十思分室
東京都中央区日本橋小伝馬町5番1号 十思スクエア1階
電話:03-3666-4267

中央区立子ども家庭支援センター分室
利用申請書
施設利用承認変更(取消)申請書
利用申請書記入例


【子ども家庭支援センターの緊急保育サービス】
保護者の出産や入院などの緊急の理由により、家庭での保育が一時的に困難になった場合に、子ども家庭支援センターにお子さんを預けられます。なお、ご利用にあたっては、診断書など申し込み理由が確認できるもの提出が必要です。


◆子ども家庭支援センター「きらら中央」

・対象
生後57日目から6歳(未就学児)までのお子さん(区内在住者)

・利用要件
保護者が以下のいずれかに該当する場合
1)病気、出産、けがなどのために入院する場合
2)死亡、行方不明などにより不在となっている場合
3)親族の疾病などによりその看護または介護にあたる場合

・利用期間
原則として2日以上30日以内

・利用時間
午前9時から午後5時まで(1時間単位での利用)

・利用受付時間
午前9時から午後6時まで

・定員
2人

・利用料金
1日につき2,000円

・お問い合わせ先
子ども家庭支援センター「きらら中央」東京都中央区勝どき一丁目4番1号 3階
電話:03-3401-5047

中央区立子ども家庭支援センター「きらら中央」
利用申請書
利用申請書記入例
施設利用承認変更(取消)申請書


◆子ども家庭支援センター「日本橋分室」

・対象
生後57日目から6歳(未就学児)までのお子さん(区内在住者)

・利用期間
原則として2日以上30日以内

・利用時間
午前9時から午後5時まで(1時間単位での利用)

・利用受付時間
午前9時から午後5時まで

・定員
1人

・利用料金
1日につき2,000円

・お問い合わせ先
子ども家庭支援センター「日本橋分室」
東京都中央区日本橋蛎殻町一丁目31番1号 日本橋区民センター1階
電話:03-3666-4267

中央区立子ども家庭支援センター分室
利用申請書
施設利用承認変更(取消)申請書
利用申請書記入例


◆子ども家庭支援センター「日本橋分室」

・対象
生後57日目から6歳(未就学児)までのお子さん(区内在住者)

・利用期間
月曜日から金曜日(祝日・年末年始を除く)

・利用時間
原則として2日以上30日以内

・利用受付時間
午前9時から午後5時まで

・定員
1人

・利用料金
1日につき2,000円

・お問い合わせ先
子ども家庭支援センター 十思分室
東京都中央区日本橋小伝馬町5番1号 十思スクエア1階
電話:03-3666-4267

中央区立子ども家庭支援センター分室
利用申請書
施設利用承認変更(取消)申請書
利用申請書記入例


【区立こども園の一時預かりサービス】
晴海こども園、京橋こども園でも一時預かり保育を実施しています。利用方法など子ども家庭支援センターと異なるところがありますので、ご利用の際は各こども園のご案内をご覧ください。

◆晴海こども園
一時預かり保育ご案内

・お問い合わせ
晴海こども園 東京都中央区晴海二丁目4番31号
電話:03-3534-3553

◆京橋こども園
一時預かり保育ご案内

詳しい内容については直接こども園へお問い合わせください。

・お問い合わせ
京橋こども園 東京都中央区京橋二丁目17番7号
電話:03-3564-5532


【保育室・医療機関の病児・病後児保育サービス】
生後7か月から小学校3年生までの児童(区内在住)で、入院加療の必要のない病中または病気の回復期のお子さんを家庭で看護できない場合、区が委託する医療機関または、認証保育所の保育室において預かり保育を利用できます。


・利用日時
月曜日から金曜日午前9時から午後5時30分まで(入室手続きは、午前8時30分から受付開始)
※土曜日、日曜日、祝日、年末年始、入室前診断実施医療機関の臨時休業日は利用できません。

・利用対象
病中または回復期の生後7か月から小学校3年生までの児童(区内在住)で、保護者が勤務の都合等により家庭で看護できない場合。

・対象となる病気
発熱やかぜ、下痢など乳幼児が日常かかる病気
気管支喘息などの慢性疾患
やけどや骨折などの外傷性疾患の養生期
その他医師が利用可能と判断した病気
※上記の病気であっても、医師の診察の結果受入が困難と判断した場合は、利用をお断りされる場合があります。
※お子さん同士の感染等が予想される場合には、利用定員以内でも利用できない場合があります。
※麻疹(はしか)や百日咳などの強い感染症患者や点滴などの治療が必要な場合は、利用できません。ただし、みずぼうそう、おたふくかぜは、他の利用者の状況により、回復期であれば受入可能な場合もあります。
※お子さんの容態が急変した場合、保護者へ連絡しお迎えをお願いすることがあります。

・利用料金
子ども1人につき1日2,000円

・利用料の助成
生活保護世帯・住民税非課税世帯は全額、所得税非課税世帯は半額を区から助成されます。詳しくは子ども家庭支援センターきらら中央(03‐3534-2103)へお問合せください。
※平成22年度税制改正に伴い廃止された年少扶養控除等を、現在もあるものとみなして算定され、所得税の課税・非課税の判断されます。
※婚姻歴のないひとり親世帯で、
1)現に婚姻(事実婚を含む。)しておらず、
2)婚姻歴の有無以外の税法上の寡婦(夫)要件を満たす方
のうち適用を申請する方は、寡婦(夫)控除があるものとみなして算定され、所得税及び住民税の課税・非課税の判断されます。


・利用の流れ

1)登録
「各保育室」または「子ども家庭支援センターきらら中央」にて以下の手続きをしてください。
・登録申請書の記入~登録カードの発行
・持ち物:印鑑
※各保育室ではその施設の登録ができます。きらら中央では、3か所いずれの登録もできます。
※登録は、生後7か月にならないとできません。
※勝どき小児クリニック病後児保育室を利用する場合は、予約時までに本クリニックの診察券が必要となります。

2)「児童票」の提出
初回利用日の前日までに「登録した各保育室」へ提出してください。
(お子さんの予防接種の状況や既往歴などを保育室で把握しておくための書類です。)
※聖路加ナーサリーを利用する場合は、聖路加国際病院での登録時までに提出してください。

3)予約
前日までに「各保育室」へ連絡してください。
(利用希望日の前日に実施機関に直接電話などで予約してください。定員に空きがあるときは、当日でも利用が可能な場合があります。)
※利用期間は、ひとつの疾病につき最長で連続7日間です。
※前日に利用のある方を優先とします。


4)利用当日
(1)入室前診断
予約した保育室が定める「入室前診断実施医療機関」にて、病児・病後児保育が可能かどうか診察を受けてください。受入可能な場合、保育室へ行ってください。
その際、事前にお渡ししている「保護者からの病状連絡票」に記入のうえ、提出してください。
※お薬手帳など投薬する薬のことがわかる物を持参してください。

2)入室
・入室手続きは、午前8時30分から受付けです。
※昼食、おやつは原則持ち込みになります。その他の持ち物については、各施設にお問合せください。

・利用にあたっての注意事項
(1)キャンセルについて
お子さんの体調の変化やお仕事の都合などで利用の必要がなくなった場合は、必ず午前8時30分までに予約した保育室へ連絡してください。
(2)お迎えについて
お迎えは午後5時30分までです。時間厳守でお願いします。電車遅延等でやむをえず遅れてしまう場合は、必ず早めにご連絡してください。


・案内と利用申請書
病児・病後児保育事業のご案内(A3二つ折り)
中央区病児・病後児保育事業利用申請書


◆聖路加国際病院附属保育所 聖路加ナーサリー(病中または病気回復期のお子さん)


・予約受付時間
利用の前日の午後1時から電話にて受付開始

・入室前診断実施医療機関
聖路加国際病院 小児総合医療センター 東京都中央区明石町10-1 1階
電話:03-5550-7040

・定員
6名

・お問い合わせ
聖路加国際病院附属保育所 聖路加ナーサリー 東京都中央区明石町2-14
電話03-5550-7111


◆さわやか保育園・日本橋浜町(病気回復期で病状が軽度と診断されたお子さん)

・予約受付時間
利用の前日の正午から電話にて受付開始

・入室前診断実施医療機関
塙小児科医院 東京都中央区日本橋浜町2-20-2
電話03-3666-6035

・定員
4名

・お問い合わせ
東京都中央区日本橋浜町3-3-1 トルナーレ日本橋浜町2階
電話03-3249-7141

◆勝どき小児クリニック病後児保育室(病気回復期で病状が軽度と診断されたお子さん)

・予約受付時間
利用の前日の午後1時から電話にて受付開始

・入室前診断実施医療機関(保育室と同じ)
東京都中央区勝どき小児クリニック
電話03-5166-0150

・定員
6名

※お知らせ
小森小児科医院病後児保育室の登録カードをお持ちの方へ
勝どき小児クリニックにおいては、お持ちの登録カードを新たな登録カードと交換となります。ただし、利用予約時までに本クリニックの診察券が必要となります。

・お問い合わせ
勝どき小児クリニック病後児保育室
東京都中央区勝どき1-3-1 アパートメンツタワー勝どき3階
電話03-5166-0152


【家庭支援センターのトワイライトステイサービス】
保護者が仕事などの理由により帰宅が夜間となる場合に、最長午後10時まで、お子さんを子ども家庭支援センター(保育士)に預けられます。

・利用対象
2歳から小学校6年生までのお子さん(区内在住)で、その保護者が下記の6項目のいずれかに該当する場合
1)就業のため、帰宅が夜間となる場合
2)冠婚葬祭、公的行事等に参加する場合
3)病気、出産、けが等のために通院する場合
4)親族の疾病等によりその看護または介護にあたる場合
5)裁判員制度の裁判員または裁判員候補者に選任され、出席する場合
6)中央区が、トワイライトステイの利用を必要と認めた場合

・利用日時
毎日(祝日・年末年始を除く) 午後5時から午後10時まで

・定員
未就学児(2歳以上):10人
小学生:10人

・利用料
1回につき2,000円
生活保護世帯・住民税非課税世帯は全額を免除、所得税非課税世帯は半額を減額されます。
裁判員制度における裁判員候補者の呼び出し等に応じる場合、全額を免除されます(未就学児まで)。
詳しくは窓口でご相談ください。

※年少扶養控除等のみなし適用について
平成22年度税制改正に伴い廃止された年少扶養控除等を、現在もあるものとみなして算定され、所得税の課税・非課税の判断がされます。
※寡婦(夫)控除のみなし適用について
婚姻歴のないひとり親世帯で、
1)現在婚姻(事実婚含む)しておらず、
2)婚姻歴の有無以外の税法上の寡婦(夫)要件を満たす方
のうち、適用を申請する方は、寡婦(夫)控除等があるものとみなして算定され、所得税および住民税の課税・非課税の判断がされます。

・食事
1食:400円(持ち込みも可能です)

・利用方法
登録手続を行うために、利用する施設の窓口へお越しください。
・必要なもの
健康保険証
乳幼児医療証
お子さんと送迎者の写真
※写真の返却はできませんので、あらかじめご了承ください。

・利用の流れ 1)予約状況の確認
空き状況照会サイトで確認するか、子ども家庭支援センターにお問い合わせください。

2)利用申請書の提出(申請書は子ども家庭支援センター窓口にあります)
利用日の前月の15日から利用前日(休館日を除く)まで
申し込みの理由が確認できるものをお持ちください。(勤務証明書等)
※電話・インターネットでの予約はできません。
※予約の変更・キャンセルについて
予約内容の変更または取消しをする場合は、利用日の前日(休館日を除く)までに変更・取消の申請書を提出してください。
当日のキャンセルの場合は利用料を全額負担となります。

3)利用当日
利用承認通知書をご提示ください。

4)利用後
利用月の翌月に利用料をお支払ください。納入通知書をご自宅へ郵送されますので、指定の金融機関でお支払いください。

・ご利用にあたって お子さんの健康状態によっては、預けられない場合があります(発熱時、感染症等)。また、お子さんの予防接種後、当日は預けられません。
※当日の時間変更はできません。
※お預けとお迎えの時間に遅れることのないようお願いします。
特にお迎え時の遅れは定員超過になってしまう可能性があります。予約の際は、余裕をもった時間設定となるようにしてください。

・利用申請書
各実施場所窓口に複写式の利用申請書があります。
下記ダウンロードファイルは、郵送での申し込み等にご利用ください。
※郵送での申し込みについて
郵送での申し込みの場合、施設に申請書が届いた日が申請日となります。
利用日の前日(休館日を除く)までに必ず施設に届くよう、余裕をもってご郵送ください。

中央区立子ども家庭支援センター
利用申請書
施設利用承認変更(取消)申請書
勤務証明書(勤務先に決まった様式がない場合等にご利用ください)


【区立こども園のトワイライトステイサービス】
京橋こども園でもトワイライトステイを実施しています。利用方法など子ども家庭支援センターのトワイライトステイと異なるところがありますので、ご利用の際は京橋こども園のご案内をご覧ください。

◆京橋こども園 トワイライトステイ

詳しい内容については直接京橋こども園へお問い合わせください。

・お問い合わせ
京橋こども園 東京都中央区京橋2-17-7
電話:03-3564-5532


【区が委託する施設または協力家庭のショートステイサービス】
お子さんの養育が困難になった場合に、区が委託する施設または協力家庭でお子さんを短期的に預けられます。保護者の方に代わって、食事の提供、身の回りの世話、学習・遊びの援助などを行います。また、協力家庭をご利用の場合は、通園・通学の援助を行います。

・利用対象
保護者のほかに養育者がいない中央区内にお住まいの生後7日目から中学校3年生までのお子さんで、保護者が次の1)~5)に該当する場合
1)病気、出産、けが等のために入院する場合
2)身体的又は精神的な理由で体調が不良な場合
3)親族の疾病等によりその看護又は介護に当たる場合
4)冠婚葬祭のため不在となる場合
5)事故又は災害にあい、お子さんの養育が困難な場合

・実施場所
◆生後7日目から3歳:二葉乳児院(新宿区南元町4)
◆2歳から中学3年生:東京都石神井学園(練馬区石神井台3-35-23)
◆2歳から小学6年生:協力家庭(中央区内)
原則、施設への送迎は保護者の方に行っていただきます。

・定員
各施設・協力家庭につき1名

・利用期間
施設:原則6泊7日まで
協力家庭:原則2泊3日まで

・利用料
1泊2日:6,000円(以降1日増えるごとに3,000円加算)

・利用料の減免
生活保護世帯・住民税非課税世帯は全額免除
所得税非課税世帯は減額(半額)
※扶養控除等の廃止について
平成22年度税制改正に伴う年少扶養控除等の廃止による保護者負担の増加をさけるため、従来の扶養控除があったものとみなし所得税課税・非課税の判断がされます。
※寡婦(夫)控除のみなし適用について
婚姻歴のないひとり親世帯で、
1)現に婚姻(事実婚を含む。)しておらず、
2)婚姻歴の有無以外の税法上の寡婦(夫)要件を満たす方のうち適用を申請する方
は、寡婦(夫)控除があるものとみなして算定し、所得税及び住民税の課税・非課税の判定が行われます。
詳しくは窓口でご相談ください。

・利用方法
土日祝日、年末年始を除く利用日の3日前の17時まで(協力家庭を利用する場合は7日前まで)に子ども家庭支援センターにお申し込みください。
なお、利用児童との来所面接が必要です。

・来所面接の際に用意していただくもの
健康保険証
乳幼児医療証または子ども医療証
母子健康手帳
申し込みの理由が確認できるもの
印鑑

・利用にあたってのお願い
インフルエンザの流行に伴い、12月から3月までの間に「子どもショートステイ」で二葉乳児院を利用される場合、原則インフルエンザの予防接種を受けてからの利用をお願いします。

・お問い合わせ
子ども家庭支援センター相談係
電話:03-3534-2103


【緊急一時保育援助サービス】
保護者の突然の病気や出産等により、一時的に保育ができない場合に利用できます。

・利用対象
次の1から4のいずれかに該当する場合(区内在住)
1)病気、出産、怪我等のために入院する場合
2)死亡、行方不明等により不在となっている場合
3)親族の疾病等によりその看護または介護に当たる場合(医師の意見書が必要となります)
4)裁判員として従事する場合
4)に該当する場合は下記「裁判員制度における参加支援」をご覧ください。


・事業内容
区と契約した事業者が、ベビーシッターをご家庭に派遣し、お子さんの食事の世話や身の回りの世話等をします。
※家事の援助は対象となりません。

・対象年齢
生後4か月から未就学児まで

・利用時間と日数
午前8時から午後6時まで(1日2時間以上9時間以内)
原則として1カ月以内(日曜日、祝日、年末年始を除く)

・利用者負担金
保護者の所得によって異なります。(平成29年度は1時間あたり1,350円以内)

・利用方法
事前にお問合せの上、利用日の3日前まで(土日、祝日、年末年始を除く)に子ども家庭支援センターにお申込みください。

・用意していただくもの
入院証明書、診断書や母子健康手帳など利用する理由を証明できる書類
子どもの健康保険証
印鑑(朱肉を使うもの)
1月から6月は前々年、7月から12月は前年の所得がわかる書類(7月からのご利用は平成29年度住民税課税証明書または平成28年分源泉徴収票等)
※平成29年1月1日時点で中央区に住民登録されている方については、公簿による平成28年所得の確認が可能です。

・裁判員制度における参加支援
裁判員の参加する刑事裁判に関する法律(裁判員法)に定める裁判員候補者の呼び出し及び裁判員の出頭に応じる場合、利用者負担金は無料です。

・必要書類
裁判員制度に基づく呼出状
・申請書
※住所にはマンション名までご記入ください。
※備考欄にペットの有無と種類のご記入もお願いします。

緊急一時保育援助事業利用申請書
緊急一時保育援助事業利用承認変更・取消し申請書

・お問い合わせ
子ども家庭支援センター事業係
電話:03-3534-2103

参考:中央区のベビーシッター・病児保育の会社一覧
ベビーシッターについてもう少し詳しく知る

ベビーシッターとは? keyboard_arrow_right ベビーシッターはどんな状況で使われるの? keyboard_arrow_right ベビーシッターは当日、明日など急な依頼も可能なの? keyboard_arrow_right ベビーシッターは病児も対応できるの? keyboard_arrow_right ベビーシッターには家事も同時にお願いできるの? keyboard_arrow_right ベビーシッターの利用には割引制度があるの? keyboard_arrow_right キッズラインなどのベビーシッターマッチングサイトとの違いは? keyboard_arrow_right ベビーシッターサービスの利用手順は? keyboard_arrow_right ベビーシッターの利用には助成制度があるの? keyboard_arrow_right ベビーシッター会社を決めるまでの手順 keyboard_arrow_right 渋谷区のベビーシッター・病児保育の助成についてまとめ keyboard_arrow_right 千代田区のベビーシッター・病児保育の助成についてまとめ keyboard_arrow_right 足立区のベビーシッター・病児保育の助成についてまとめ keyboard_arrow_right 文京区のベビーシッター・病児保育の助成についてまとめ keyboard_arrow_right 文京区のベビーシッター割引補助制度についてまとめ keyboard_arrow_right 北区のベビーシッター・病児保育の助成についてまとめ keyboard_arrow_right 台東区のベビーシッター・病児保育の助成についてまとめ keyboard_arrow_right 調布市のベビーシッター・病児保育の助成についてまとめ keyboard_arrow_right 調布市のシングルマザー向けの病児保育の助成についてまとめ keyboard_arrow_right 豊島区のベビーシッター・病児保育の助成についてまとめ keyboard_arrow_right 港区のベビーシッター・病児保育の助成についてまとめ keyboard_arrow_right 新宿区のベビーシッター・産後ケアの助成についてまとめ keyboard_arrow_right 港区の一時保育・保育サポート・ショートステイ・ベビーシッター事業まとめ keyboard_arrow_right 中央区の一時保育・保育サポート・ショートステイ・ベビーシッター事業まとめ keyboard_arrow_right 新宿区の一時保育・保育サポート・ショートステイ・ベビーシッター事業まとめ keyboard_arrow_right 文京区の一時保育・保育サポート・ショートステイ・ベビーシッター事業まとめ keyboard_arrow_right 墨田区の一時保育・保育サポート・ショートステイ・ベビーシッター事業まとめ keyboard_arrow_right 品川区の一時保育・病児・病後児保育・こどもショートステイ・ファミリー・サポート事業まとめ keyboard_arrow_right 目黒区の一時保育・緊急一時保育・病後児保育事業まとめ keyboard_arrow_right 大田区の一時預かり事業、緊急保育室・緊急一時保育、病児・病後児保育、ショートステイ・トワイライトステイ・休日デイサービス事業まとめ keyboard_arrow_right 世田谷区の緊急保育、一時保育、休日・年末保育、24時間対応型一時保育、病児・病後児保育まとめ keyboard_arrow_right 渋谷区の病児・病後児保育、休日保育制度、緊急一時保育制度などのまとめ keyboard_arrow_right 中野区の年末保育・休日保育、子どもショートステイ・トワイライトステイ、病児・病後児保育などのまとめ keyboard_arrow_right 杉並区の緊急一時保育、一時保育、ふれあい保育、病児・病後児保育、子どもショートステイまとめ keyboard_arrow_right 北区の一時預かり保育、休日保育、緊急保育、病児・病後児保育(施設型)、年末特別保育のまとめ keyboard_arrow_right 荒川区の一時預かり、一時保育、緊急一時預かり、病児・病後児保育、乳幼児ショートステイ、ショートステイ事業まとめ keyboard_arrow_right 板橋区の一時保育、病児病後児保育、乳児ショートステイ、ショートステイ・トワイライトステイ事業まとめ keyboard_arrow_right 練馬区の一時的保育、乳幼児一時預かり、病児・病後児保育、ショートステイなどのまとめ keyboard_arrow_right